HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】九州GPN主催 「グリーン購入セミナーin福岡2014」(2/27)

【ご案内】九州GPN主催 「グリーン購入セミナーin福岡2014」(2/27)

  環境と経済の適切な統合なくして、持続可能な社会の実現は困難であると言われています。市場の中で消費者が環境に配慮した製品やサービスを優 先的に購入するグリーン購入は、この環境と経済の適切な統合を促進する極めて有効な手段となります。このような観点に立ち、グリーン購入推進のための関係 者の役割やグリーン購入の先進的な取組事例に関するセミナーを開催します。

日時:
平成27年2月27日(金)
会場:
福岡市博多区吉塚本町9番15号
「福岡県中小企業振興センター」2F 202会議室
http://www.joho-fukuoka.or.jp/new/center/contents/map.html
主催:
九州グリーン購入ネットワーク
定員:
100名程度
参加:
無料、要事前申込み(2月20日まで)(参加申込書(ダウンロード可))
プログラム:

14:00-14:05 主催者挨拶

14:05-14:50 基調報告
「企業・行政がグリーン購入ネットワークに参加する理由」
講師 滋賀グリーン購入ネットワーク事務局長 辻博子
グリーン購入とは何か。どのように取り組めば良いのか。企業や行政にメリットがあるのか。 ネットワークの活動を通してグリーン購入を推進する、滋賀県の事例を通して解説します。

14:50-15:30 先進事例(第16回グリーン購入大賞・環境大臣賞)
「「グリーンPOD研究会」による印刷業務における環境負荷低減活動」
講師 株式会社リコービジネスソリューションズ事業本部 藤野年喜
必要な時に必要な部数だけを印刷する業務の環境負荷削減のための研究会設立と、CO2排出量の見える化・削減・クレジットによるオフセットの3ステップの取組を紹介します。

15:30-15:40(10分) 休憩

15:40-16:20 先進事例(第16回グリーン購入大賞・経済産業大臣賞)
「未来のために私たちができること
~グリーン・エコプロジェクトとグリーン購入~
輸配送分野(貨物自動車)におけるグリーン購入の新たな取り組み」

講師 一般社団法人東京都トラック協会環境部部長 遠藤啓二
単なるエコドライブにとどまらず、実走行燃費に基づく指標で運送業者を格付・公表する東京都貨物評価制度への貢献など、輸配送分野へのグリーン購入の新たな取組を紹介します。

  ※グリーン購入大賞
グリーン購入の普及拡大に先進的に取り組んでいる事例を発表するもの。主催はグリーン購入ネットワークで環境省、経済産業省、農林水産省が後援する。

16:20-16:50(各15分) 報告
「九州グリーン購入ネットワークの取組」
講師 株式会社田中商店水俣営業所専務取締役 田中利和
講師 (社)九州カーボン・オフセット協会代表理事 北御門隆裕
九州グリーン購入ネットワークの会員の中から、リユースやリサイクル、カーボン・オフセットなどのグリーン購入に関する取組を報告します。

 

  17:00-19:00 グリーン購入を考える交流会
セミナー終了後、会場1階の「漁民 吉塚東口駅前店」において、グリーン購入を考える交流会を開催します。(会費制(一人3千4百円)、要事前申込み)

 

■お問い合わせ
九州グリーン購入ネットワーク(九州GPN)事務局
一般財団法人 九州環境管理協会内 電話092-662-0410

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ