HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】9月は「オゾン層保護対策推進月間」-温暖化係数の小さい製品を選ぼう!

【ご案内】9月は「オゾン層保護対策推進月間」-温暖化係数の小さい製品を選ぼう!

エコ商品ねっと2015.09.01

 

1987年9月16日に「オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書」が
採択されたことにちなみ、毎年9月を「オゾン層保護対策推進月間」となっています。
製品の冷媒や発泡材等に使用されるフロン類(代替フロン含む)は、
オゾン層破壊影響と同時に、地球温暖化影響があることから、
フロン類を用いない製品(ノンフロン製品)や温暖化係数の小さい製品を選択することが大切です。
製品・サービスの環境情報を提供する「エコ商品ねっと」では、
ノンフロン製品、温暖化係数の小さい代替フロンを採用する製品を紹介しています。
オゾン層保護と同時に地球温暖化防止のために、
ノンフロン製品や温暖化係数の小さい製品を選択しましょう!
<「エコ商品ねっと」に掲載されている該当商品>
・ダストブロアー(文具・事務用品)
CO2やDME等、GWP(地球温暖化係数)が1以下のガスや
GWPが1桁のHFO-1234zeガスが掲載されています。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=2&cid=11&gid=&keyword=&sort=3&scid[]=194&white_rate=&madozai_flg=
・冷蔵庫
掲載製品がすべてノンフロン冷蔵庫となっています。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=4&cid=10
・エアコン
数年前までは、GWPの大きいHFC-410a(GWP2090)が使われていましたが、
現在は掲載製品すべてがHFC-32(GWP675)が使われた製品が掲載されています。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=4&cid=16
・ガスヒートポンプ式冷暖房機
オゾン層破壊影響のない冷媒(HFC-410a)が使用されています。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=4&cid=29
・自動車
掲載車種すべてにHFC-134a(GWP1430)が使われています。
冷媒使用量(g)を見て、使用量がなるべく少ない車種を選びましょう。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=9&cid=15
・断熱材(公共工事)
掲載製品がすべてフロン類が使用されていない断熱材が掲載されています。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=10&cid=27&gid=&keyword=&sort=3&scid[]=497
・ガスエンジンヒートポンプ式空気調和機(公共工事)
オゾン層破壊影響のない冷媒(HFC-410a)が使用されています。
http://www.gpn.jp/econet/search/?cgid=10&cid=27&gid=&keyword=&sort=3&scid[]=502
<参考情報>
・地球温暖化係数(GWP)一覧(一般財団法人日本冷媒・環境保全機構)http://www.jreco.or.jp/data/GWP.pdf
・フロン類使用製品の低GWP・ノンフロン化促進制度のあり方について(経済産業省)http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/seizou/kagaku/freon_wg2/pdf/001_06_00.pdf
・オゾン層保護対策推進月間の取組について(環境省)http://www.env.go.jp/press/101370.html

1987年9月16日に「オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書」が採択されたことにちなみ、毎年9月は「オゾン層保護対策推進月間」となっています。

製品の冷媒や発泡材等に使用されるフロン類(代替フロン含む)は、オゾン層破壊と同時に、地球温暖化に影響があることから、フロン類を用いない製品(ノンフロン製品)や温暖化係数の小さい製品を選択することが大切です。

製品・サービスの環境情報を提供する「エコ商品ねっと」では、ノンフロン製品、温暖化係数の小さい代替フロンを採用する製品を紹介しています。

オゾン層は太陽光からの有害な紫外線を吸収して、地上の生物を守っていますが、フロン類はこのオゾン層を破壊し、なおかつ地球温暖化も促進してしまう化学物質です。オゾン層保護と同時に地球温暖化防止のために、ノンフロン製品や温暖化係数の小さい製品を選択しましょう!

 

【「エコ商品ねっと」に掲載されている該当商品

ダストブロアー(文具・事務用品)
CO2やDME等のGWP(地球温暖化係数)が1以下のガスやGWPが1桁のHFO-1234zeガスを使用した製品が掲載されています。 

冷蔵庫
掲載製品はすべてノンフロン冷蔵庫です。

エアコン
数年前までGWPの高いHFC-410a(GWP=2090)を使用した製品が掲載されていましたが、現在の掲載製品はすべてGWPの低いHFC-32(GWP=675)を使用した製品です。

ガスヒートポンプ式冷暖房機
オゾン層破壊の影響がない冷媒(HFC-410a)を使用した製品が掲載されています。

自動車
掲載車種すべてにHFC-134a(GWP=1430)が使われています。冷媒使用量(g)を見て、使用量がなるべく少ない車種を選びましょう。

断熱材(公共工事)
掲載製品はすべてフロン類が使用されていない断熱材です。

ガスエンジンヒートポンプ式空気調和機(公共工事)
オゾン層破壊の影響がない冷媒(HFC-410a)を使用した製品が掲載されています。

【参考情報】
地球温暖化係数(GWP)一覧 (一般財団法人日本冷媒・環境保全機構)
フロン類使用製品の低GWP・ノンフロン化促進制度のあり方について (経済産業省)
オゾン層保護対策推進月間の取組について (環境省)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ