HOME > GPNからのお知らせ > 【GPN】エコプロ2016出展:GPNブースは東1ホール1-040です(12/8-10東京)

【GPN】エコプロ2016出展:GPNブースは東1ホール1-040です(12/8-10東京)

展示会出展2016.11.18

GPNは、12月8日(木)~10日(土)開催の「エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展」に出展いたします。グリーン購入をはじめ、環境への取り組みに関するさまざまな交流の拠点として、どうぞご活用ください。多くの方々のご来場をお待ちしております。

【GPN出展概要】
日時:2016年12月8日(木)~10日(土)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)   東1ホール1-040

テーマ:選んでつなぐグリーン購入
商品やサービスのライフサイクル全体の環境負荷を考慮して購入することの意義を伝え、グリーン購入への理解と参加を呼びかけていきます。

チラシ≫ GPNブース案内「選んでつなぐグリーン購入」

161208-10GPN.jpg


【展示】
グリーン購入基本原則のパネル、「エコ商品ねっと」や電力の環境情報データベースのデモンストレーション、持続可能なパーム油ガイダンスの冊子、グリーン購入4コママンガなど

【交流】
■プログラム1・企業とつなぐ「話して発見 新たな魅力」
GPN 会員の皆さまの製品・サービスについて、さまざまな立場のモニター(学生、一般、環境関係者等)から環境面を考慮したアドバイスが得られる気軽な意見交換会です。
テーブルを囲み、ご持参いただく製品やチラシをもとに、話し合いの場を設けます。
製品・サービスの新たな魅力を発掘する機会としてご活用ください。

■プログラム2・行政とつなぐ「全員参加! 実務支援」
主に地方公共団体の実務ご担当者と、グリーン購入・環境配慮契約を組織全体で運用する際のノウハウを話し合います。
調達方針や契約方針(品目・基準等) の策定・見直し(プロセスを含む)、実績把握手法の構築・導入、他部署・担当者への周知、職員向け説明資料の作成、説明会の実施等、実務に役立つ施策をご紹介します。

■プログラム3・いろいろつなぐ「パーム油・木材・電力 情報コンシェルジュ」
暮らしの中で使用している製品やエネルギーは私たちのところに届くまでにさまざまな課題に関わっています。
例えば、パーム油はレトルト食品やお菓子、洗剤、化粧品などに使用されている一方、森林破壊や地球温暖化、労働者の人権侵害を引き起こしているかもしれません。
また、化石燃料や原子力による電力は、地球温暖化や資源枯渇、核廃棄物などと切り離すことができません。
製品やエネルギーの背景を考えて選ぶ「グリーン購入」に向け、さまざまな情報をご紹介します。

■参加申し込み(プログラム1~3)
件名に「プログラム1/2/3(ご希望のプログラム番号を記載)希望」、本文に「お名前、ご所属、メールアドレス」をご記入の上、gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)までお送りください。
募集数(目安):4~5件/日(先着順)

エコプロ2016 webサイト TOP≫ エコプロ2016
エコプロ2016 webサイト 出展者情報≫ グリーン購入ネットワーク

参考:昨年の様子≫ 【ご案内】GPN「エコプロダクツ2015」に出展しました(12/10-12)


【お問い合わせ】
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 (担当:高岡)
E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える) FAX:03-5642-2077

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ