HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】セミナー「電力の小売自由化とグリーン購入」(1/20宮城)【宮城県/みやぎGPN】

【ご案内】セミナー「電力の小売自由化とグリーン購入」(1/20宮城)【宮城県/みやぎGPN】

宮城県、みやぎグリーン購入ネットワークは、みやぎグリーン購入セミナー「電力の小売自由化とグリーン購入」を開催します。

経済・社会の持続的発展と環境保全の両立を可能にするためには、事業者や自治体、県民一人一人がグリーン購入に率先して取り組んでいくことが必要です。
今回のセミナーでは、今年4月から始まった電力の小売全面自由化について焦点を当て、電力を「地産地消」することによる経済効果について理解を深めます。環境にやさしい電力の選び方についてのヒントも得られる絶好の機会です。ぜひ、ご参加ください。

詳細≫ 「みやぎグリーン購入セミナーのお知らせ」

日時:平成29年1月20日(金) 14:00~16:30 
場所:宮城県保健環境センター 大会議室(仙台市宮城野区幸町四丁目7-2)

対象者:県内の事業者、みやぎGPN会員、みちのくEMS認証取得企業・構築取組企業、市町村職員、一般県民等
定員:50名
参加費:無料
主催:宮城県 
共催:みやぎグリーン購入ネットワーク


■セミナープログラム
14:00    開会挨拶

14:05    講演1「環境に配慮した電力は選べるのか 行政・企業の取り組み最新動向と電力供給事業者データベース」
講師:グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局  金子貴代氏

14:55 講演2「私たちが使う電気の環境性向上に向けて ~東京都の取組~」
講師:東京都環境局地球環境エネルギー部 計画課 課長代理 能登屋浩氏

15:45   講演3「自治体が取り組む新電力、中之条電力の設立とその活動―再生可能エネルギーのまちづくりと電力の地産地消―」
講師:一般財団法人中之条電力 代表理事 山本政雄氏

16:30   閉会 


■申込方法【平成29年1月13日(金)締切】
FAXの場合:「チラシ」をダウンロードして、申込書にご記入の上、FAXでお申し込みください。

メールの場合:団体名、みやぎGPN会員か非会員か、住所、電話、FAX、部署、氏名をご記入の上、メールでお申し込みください。


■講師プロフィール
【金子貴代 氏】
2010年よりグリーン購入ネットワーク(GPN)に在籍。購入ガイドラインやエコ商品ねっとを担当する。環境負荷の小さい製品やサービスの市場形成を促すため、グリーン購入に関する普及啓発などを行っているが、近年では持続可能なパーム油や電力サービスについても活動を広げる。

【能登屋浩 氏】
1999年に東京都庁に入庁。水道局で浄水場内のメガソーラー発電建設の設計に携わる。2010年から環境局に配属。電力需給対策や、キャップ&トレード制度の担当を経て、2015年より再生可能エネルギー分野における企画立案担当として、現在に至る。

【山本政雄 氏】
一般財団法人中之条電力代表理事、株式会社中之条パワー代表取締役。1955年中之条町生まれ、73年4月中之条町役場に入職。12年7月から企画政策課エネルギー対策室長として、町の再生可能エネルギー事業に従事。町を事業主体とする太陽光発電事業の実施や自治体主導のPPS(特定規模電気事業者)としては全国初の一般財団中之条電力の設立に尽力した。


■お問合せ
宮城県環境生活部環境政策課 担当:小野寺
TEL:022-211-2663 / FAX:022-211-2669
E-mail: kankyop☆pref.miyagi.jp(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ