HOME > GPNからのお知らせ > 【GPN】東京2020大会・持続可能な調達WGにGPNは特別委員として出席しました

【GPN】東京2020大会・持続可能な調達WGにGPNは特別委員として出席しました

GPNは、10月より「東京2020大会組織委員会・持続可能な調達ワーキンググループ」に特別委員として参加しています。

組織委員会では、より具体的な検討を行う「持続可能な調達ワーキンググループ」を設けて調達コードの検討を進めています。10月20日に開催された「第15回持続可能な調達ワーキンググループ」において、パーム油の調達基準が検討されました。

GPNは特別委員として出席し、これまでの活動成果や調達コードに必要な事項等について説明しました。パーム油について、認証制度の仕組みや大会の調達量とコスト、既報の調達コード(第1版)に追加すべき事項等の質疑応答がありました。次回ワーキンググループでは紙について検討される予定です。

<参考>
持続可能性に配慮した調達コード
持続可能な調達ワーキンググループ
2017年10月20日開催 第15回 議事次第(PDF:50.8 KB)
2017年10月20日開催 第15回 資料(PDF:6.1 MB)
・2ページに特別委員(パーム油)名簿、30~36ページにGPN資料「持続可能なパーム油普及に向けて」が掲載されています。

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ