HOME > 会員からのお知らせ > 自治体職員のための講座「市民自治」に代表熊野が登壇します(6/2-3宮城)【アミタ】

自治体職員のための講座「市民自治」に代表熊野が登壇します(6/2-3宮城)【アミタ】

会員イベント2018.05.29

「市民自治」は、民と官、双方の地域づくり実践者との対話を通して、自治の本質を学ぶためのプログラムです。

住民を主体とする地方自治の実現と地域の潜在力を活かした多様性あるまちづくりのため、自らの頭で考え、行動を起こすことができる自治体職員となること、また同じ志を持つ横のつながりをつくります。
アミタグループの熊野は6/3に登壇します。

詳細≫ 自治体職員のための講座「市民自治」を実施します(主催:福嶋浩彦、「市民自治」世話人会 協力:構想日本)

【開催概要】

日時: 2018年6月2日(土)13:00-18:00
            6月3日(日)10:00-16:00
場所: トークネットホール仙台(仙台市民会館)
  (宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1)
受講料: 5,000円 (懇親会別)
主催: 福嶋浩彦、「市民自治」世話人会
協力: 構想日本

 

 

 

 

 

 

■プログラム(予定)
グループディスカッション「人口減少時代の自治体に求められること」
「自治とは何か」福嶋浩彦 氏(中央学院大学 教授・元消費者庁 長官・元我孫子市長)
「持続可能社会への挑戦」熊野英介(アミタホールディングス株式会社代表取締役 会長兼社長)
「事業仕分けの本質と活用」伊藤伸 氏(構想日本 総括ディレクター)
模擬事業仕分け

 

■お問い合わせ
「市民自治」事務局 構想日本 伊藤/田中
TEL 03-5275-5607 FAX 03-5275-5617
Mail:project001☆kosonippon.org(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ