HOME > グリーン購入のガイドライン > 自動車 購入ガイドライン

自動車 購入ガイドライン

以下のポイントに沿って商品を選びましょう。

エネルギー消費効率がよい

自動車はガソリンや軽油の燃焼に伴い、地球温暖化の主原因であるCO2を排出します。国内CO2全排出量のうち、運輸部門は19.5%を占め、その中で自動車は約88%を占めると推計されています(2010年度)。

エネルギー消費効率は運転方法や交通事情などによって変わりますが、JC08モード燃費値を目安に、よりエネルギー消費効率が良くCO2排出量が少ないものを選ぶことが大切です。

排出ガスがきれい

自動車の排出ガス中にはさまざまな物質が含まれており、窒素酸化物(NOx)、炭化水素(HC)、一酸化炭素(CO)、粒子状物質(PM)、黒煙が規制対象になっています(PMと黒煙はディーゼル車のみ)。

環境省が定める規制値よりもさらに低い排出ガスレベルの車には、低排出ガス車のステッカーが貼られています。ステッカーに書かれた☆の数が多いほど、排出ガスがきれいな車といえます。

更に詳しい情報は、下記ボタンよりPDFをダウンロードしてご確認ください。

PDFダウンロード