グリーン電力導入事例

CASE1グリーン電力証書による導入

グリーン電力によって得られる環境付加価値を証券化し、取引可能にしたものを「グリーン電力証書」と言います。電力利用者は、使用電力量に応じたグリーン電力証書を購入することで、再生可能エネルギー発電事業者をサポートすることが可能となります。
スポーツイベントや株主総会などに導入し、環境意識の高さをアピールするなど、柔軟な導入も可能です。

GPNとGPN会員の導入事例

電力証書の利用により自然エネルギー導入に取組む事例を紹介します。
事業に必要な電力を実質的に再生可能エネルギーで調達したとみなされています。

味の素株式会社
味の素株式会社

2030年度再生可能エネルギー比率50%実現に向けて、本社、国内の営業拠点などで使用する全電力を100%グリーン電力化。2017年度は410万kWh分。

CASE2RE100への参加

「RE100」とは、事業の電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目標に掲げる企業が参加する国際イニシアチブです。
参加企業は事業に必要な電力を100% 再生可能エネルギーで調達することを宣言し、目標を達成する期限も発表します。
また、進捗状況についての報告書を毎年提出する義務があります。
海外では、スウェーデンの家具大手イケアや、スポーツシューズのナイキ、アップルコンピューターなどが代表的な加盟企業です。

GPN会員のRE100への参加

CASE3行政のエコ電力導入

行政機関は環境配慮契約法に基づき、CO2排出係数や再エネ割合を考慮して電力契約を行っている団体がありますが、これは基本的に入札を行う高額案件(主に高圧施設)が対象となっています。

低圧施設でもまとめることで入札案件にして、CO2排出係数等を考慮した環境配慮契約を行う事例や、「地産地消パートナー事業者」を選定し、随意契約で再エネ割合の高い電力会社へ契約を切り替える事例がでてきています。

世田谷区
(東京都)

自治体間連携
ポイント
  • FITを含む再生可能エネルギーの発電量が豊富な都道府県や市町村より、世田谷区の公共施設や、家庭向けの電力として供給するしくみを構築。
  • 発電地域と消費地域の結びつきをつくることで、双方のメリットを作り出す。

佐倉市
(千葉県)

公共施設における電力の調達
ポイント
  • 「低圧電力」についても公共施設190施設(保育園、消防機庫等)を対象とし入札を行った。
  • 「佐倉市電力の調達に係る環境配慮方針」に基づき環境に配慮した調達を行った。
  • この調達により電気料金の削減が見込まれる。

エコ商品ねっと掲載プランへの
切り替え事例

エコ商品ねっとに掲載されている電力プランに切り替えた、事業所の例をご紹介します。

電力業者:
ネクストエナジー・アンド・リソース(株)
ネクストエナジー・アンド・リソース(株)

導入事業者 該当事業所 所在地
宝泉寺 宝泉寺本堂・庫裡 愛知県名古屋市
株式会社ラッシュジャパン 店舗 神奈川県愛甲郡愛川町
株式会社ゴールドウイン ザ・ノースフェイス店舗 富山県小矢部市
久米繊維工業株式会社 店舗・工場 東京都墨田区
アスクル株式会社 物流センター
  • 2018年5月より大阪DMC
  • 2018年6月より仙台DMC、名古屋センター
  • 2018年7月よりASKUL Logi PARK 福岡
東京都江東区

電力事業者:みんな電力(株)
みんな電力(株)

導入事業者 該当事業所 所在地
自由の森学園 学校施設 埼玉県飯能市
(株)ギンザサエグサ 本社、メインストア 東京都中央区
(株)オルタナ 本社 東京都世田谷区
カフェスロー カフェ、ギャラリー、および
オフィス、2Fワークスペース
東京都国分寺市
薬樹(株) 薬樹株式会社本社、
店舗89店舗を含む106事業所
神奈川県大和市、
首都圏各地
見樹院 見樹院 東京都文京区
紙パルプ会館 紙パルプ会館のビル全体 東京都中央区
京都弁護士会 京都弁護士会館 京都市中京区
エコ商品ねっとで選ぶエコ電力プラン
電力供給事業者の環境情報データベース 東日本編 10電力 + 電源構成等情報開示会社