GPN500万人一斉行動
第6回「持とう!マイバッグ・マイ箸・マイボトル」
期間 10月1日(木)~11月30日(月)
取り組み事例「株式会社グレイス」公開中
右メニュー取り組み事例紹介よりご覧ください。

アンケートを実施中
以下より、Web上で回答ができます。(12月15日まで)
https://gpn.jp/event/cgi-bin/enq.cgi?id=gpn


キャンペーン期間は終了いたしました。

参加者数人 参加団体数団体

 参加者が行った行動は3つあります。

環境に配慮した行動 その1
お買い物をするとき、
マイバッグを持って、レジ袋を断りましょう!

環境に配慮した行動 その2
お外で食べるとき、
マイ箸を持って、割り箸を断りましょう!

環境に配慮した行動 その3
お外へ出かけるとき、
マイボトルを持って、出かけましょう!



取り組みによって期待できる効果   (詳しくはこちら

レジ袋を1枚断ると…

   約 46.5g-CO2の削減効果 (社団法人 プラスチック処理促進協会より)


割り箸1膳を断ると…

   約 8g-CO2の削減効果 (Let's エコライフより)


ペットボトル1本を断ると…

   約 70g-CO2 の削減効果 
   (環境家計簿用 排出係数一覧 全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイトより)
   

 GPN500万人一斉行動 参加方法

1.申し込みフォームから、登録をしてください。 (申し込みフォームはこちら

2.登録が終わったら、マイバッグ、マイ箸、マイボトルを持つ生活を始めましょう。

3.期間終了後にアンケートに答えてください。(アンケートの内容は後日お知らせ致します)



団体として参加される場合、職員や従業員に呼びかけをして、行動を促していただく必要があります。
そのため、今回もポスター等のグッズをご用意いたしました。

ポスターは庁内の掲示板や食堂等で掲示されることが多いようです。
前回は参加したけど、ポスターを利用しなかったという団体は、
そのようにご活用してみてはいかがでしょうか?

他にも今回はこれまでの参加者のご希望にありました携行カードや
またマイボトルの取組ということで、タンブラー用の台紙もご用意いたしました。
是非、ご活用下さい。


 事務局では今回のキャンペーンを通じて
 ユニークな取組、先進的な取組を
 このホームページにて取り上げたいと考えております。
 是非こんな取り組みがあるという場合は事務局宛にお知らせ下さい。



GPN500万人一斉行動のこれまで   (詳しくはこちら


 累計参加者数 約573万人 

 累計参加団体数 約2000団体

 レジ袋削減による累計CO2削減量 約1650t‐CO2

<過去のテーマ>
第1回 「レジ袋はいりません」 2007年10月
第2回 「買い物袋を持って、旬や地元の食材を選ぶ」 2008年6月
第3回 「買い物袋を持って、旬や地元の食材を選ぶ」 2008年10月
第4回 「買い物袋を持って、旬や地元の食材を選ぶ」 2009年1月
第5回 「買い物袋を持って、環境情報を見て買い物をしよう」2009年6月


【お問い合わせ】
グリーン購入ネットワーク事務局(GPN) 担当 宮澤

TEL:.03-5642-2030  FAX:03-5642-2077  MAIL:gpn@net.email.ne.jp


GPN500万人一斉行動は、
 滋賀グリーン購入ネットワーク、みえ・グリーン購入倶楽部、みやぎグリーン購入ネットワーク、京都グリーン購入ネットワーク、
 九州グリーン購入ネットワーク、埼玉グリーン購入ネットワーク、北海道グリーン購入ネットワーク、横浜グリーン購入ネットワーク
 の共同事業です。








こちらのページはフレームページを使用しています。
検索サイトよりこのページに直接来られた方はこちらをクリックしてください。