HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】「環境表示セミナー・購入者に正しく伝えるための環境表示とその信頼性確保の手法とは」(3/6大阪)【環境省/(公財)日本環境協会】

【ご案内】「環境表示セミナー・購入者に正しく伝えるための環境表示とその信頼性確保の手法とは」(3/6大阪)【環境省/(公財)日本環境協会】

GPNセミナー2017.01.30

平成20年より環境省では「環境表示ガイドライン」および「特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するガイドライン(信頼性確保ガイドライン)」を策定・改訂してきました。

本セミナーでは、環境表示における間違いやすい表現やまぎらわしい表現について専門家より具体的事例とともに詳しく解説していただきます。またそれを防止する方法について学びます。

2016年5月に「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」(通称「クリーンウッド法」)が成立し、現在、2017年5月の施行に向けた準備が進められています。日本製紙連合会の違法材のリスクに関する考え方をご紹介いただき、環境表示に関わる信頼性確保の重要性についても学びます。

多数のご参加をお待ちしております。

チラシ≫ 「環境表示セミナー・購入者に正しく伝えるための環境表示とその信頼性確保の手法とは」(H28環境表示の信頼性確保のための調査業務)

【開催概要】
日時:2017年3月6日(月)14:15~16:30 (受付13:45)
場所:エル・大阪 6階 大会議室(大阪府大阪市中央区北浜東3-14)

対象:
・製造事業者、販売・流通事業者の環境担当、営業担当、広報担当の方
・企業や行政で購買や調達を行う方 など

参加費:無料
定員:100名
主催:環境省、(公財)日本環境協会
協力:グリーン購入ネットワーク(GPN)、京都グリーン購入ネットワーク、大阪グリーン購入ネットワーク


■申込先:EメールまたはFAXにてお知らせください(3月2日(木)まで)
(公財)日本環境協会・グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局
FAX:03-5642-2077 E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

■プログラム
14:15 開会
 
14:20 講義1 グリーンウォッシュって何? 消費者をミスリードする環境表示を防ぐ
NPO法人環境市民 代表理事 杦本 育生 氏

15:20 休憩

15:30 講義2 環境表示ガイドラインと信頼性確保ガイドライン
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 金子 貴代 氏

15:45 講義3 クリーンウッド法に対応した製紙業界の違法伐採対策
日本製紙連合会 上河 潔 氏

16:30 閉会

■お問合せ:(公財)日本環境協会・グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局
FAX:03-5642-2077 E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ