HOME > GPNからのお知らせ > GPN会則改定案の公表と意見募集

GPN会則改定案の公表と意見募集

今般、GPNでは、地域ネットワークに関する規定の厳密化・明確化、GPNの運営体制及び機能の整理を行うために、GPN会則改定案をとりまとめました。本件について、2018年9月11日(月)から10月11日(木)までの間、GPN会員の皆様から意見の募集を行います。

■背景
GPNは設立以来、グリーン購入を全国に普及させるための拠点として地域ネットワークを設立し、地域ネットワークと連携しながら普及啓発・会員拡大に取り組んでまいりました。
今般、GPNの維持・発展の見地から、地域ネットワークの位置づけ及び運営方法のあり方を検討し、GPN会則の必要な改定を行うため、「地域ネットワークのあり方及びGPN会則改定検討会」(以下、「検討会」という。)を設置し、検討してまいりました。
検討会では、2015年度に一般社団法人滋賀グリーン購入ネットワーク、2016年度に京都グリーン購入ネットワーク、みえ・グリーン購入倶楽部と、地域ネットワークとして活動してきた団体が地域ネットワークから次々と離脱したことにより、大幅に会員が減少すると共に地域カバー率が低下し、事業運営や普及活動の面で大きな支障が生じており、今後、さらに他の地域ネットワークにも波及する事態となれば、GPNの組織運営に甚大な影響を及ぼし、組織そのものの存亡が危ぶまれる事態に陥りかねないことから、所用の会則改定をする必要であるとの意見で一致し、GPN会則改定案をとりまとめ、今回の意見募集をする運びとなりました。


■意見募集要項
・意見募集対象:会則改定案の内容
・意見募集期間:2018年9月11日(火)~2018年10月11日(木)
・意見提出方法:以下の様式により、E-mail又はファックスのいずれかの方法でお送りください。

(意見提出様式)
[宛先]グリーン購入ネットワーク事務局 あて
[団体名]
[部署名]
[氏名]
[連絡先(TEL・FAX・E-mail)]
[意見](該当箇所を明記の上、できるだけ簡潔に御記載ください。)

■改定のポイント
地域ネットワークに関する規定の厳密化・明確化、GPNの運営体制及び機能の整理等、組織運営の課題に関連する改定も行いました。
・第1条(名称) 「グリーン購入ネットワーク」という名称を使える団体の特定
・第5条(地域ネットワーク) 地域ネットワークの位置付け、地域ネットワークとなるためのプロセス・地域ネットワークから離脱するためのプロセス、過去に地域ネットワークであった団体の扱い
・第7条(入会) 入会審査手順の明確化
・第10条(除名、更新拒絶等)    更新拒絶、退会勧告の追加と、第10条に該当する条件の明確化
・第16条(名誉会長)    削除(運営体制の簡素化、意見を述べることのできる機能の整理)
・第18条(顧問)    削除(運営体制の簡素化、意見を述べることのできる機能の整理)
・第27条(議決)    議決における委任状の明確化

■検討会での検討経緯
・検討委員:GPN代表理事及び地域ネットワーク
・検討事項:
(1)地域ネットワークを外れた団体との関係等
(2)GPNと既存地域ネットワーク6団体の関係等
(3)協力ネットワークの可否、位置づけ
(4)その他会則改定が必要と思われる事項

・検討会:

開催日時

検討内容

第1回 4月24日(火)

検討の目的、検討の進め方とスケジュール、地域ネットワークのあり方

第2回 5月22日(火)

GPN会員団体からのヒアリング、地域ネットワークのあり方

第3回 6月19日(火)

これまでの検討の振り返りと論点整理、スケジュールの確認

第4回 7月23日(月)

会則改定案の骨子

第5回 9月4日(火)

会則改定案の検討

参考)これまでの検討の経過(GPN会員専用ページ)

■会則改定案
会則改定案(新旧対照表)[PDF146KB]

■今後のスケジュール(予定)
2018年9月~10月    会則改定案の公表と意見募集
2019年4月       新会則の施行


【お問合せ】
グリーン購入ネットワーク(GPN) 事務局(担当 齋田・深津)
TEL.03-5642-2030 FAX.03-5642-2077 E-mail: gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ