会員団体合計1,304
団体(企業1,072、行政103
民間団体129
202234日時点
> >

一斉行動キャンペーン

GPN500万人一斉行動 第12回だれでもできる!減装ショッピング〜買う時に考えよう 容器包装ごみの減量〜
現在の参加団体206団体、参加者数51807人 (10月29日現在)

キャンペーンの主旨

2008年から実施している「グリーン購入一斉行動」。「買う時に考えよう 容器包装ごみの減量化」をテーマに3R推進月間にあた る10月1日〜31日の1カ月間実施します。今回はNPO法人ごみじゃぱんとのコラボレーションで、買うときにごみのことを考える「減装へらそうショッピング」に取り組みます。子供から大人まで誰でもできる具体的な取り組みを通じて、グリーンコンシューマーとしての第一歩を踏み出してもらうことを目的としています。
キャンペーンはGPN会員団体の従業員500万人とその家族を対象としますが、参加を希望するすべての団体・個人の方々もご参加いただけます。是非ご参加ください。

キャンペーンの特徴

  • NPOから10万人を超える企業グループ・行政まで、GPNに参加する500万人全員による一斉行動です。
  • 参加希望する方はどなたでも、御参加頂けます。
  • 社内の意識啓発、実践機会の提供、意識の向上などにも活用可能です。
  • 従業員へ「実践」を呼びかけるだけでも参加とします。

減装へらそうショッピングとは?

減装へらそうショッピング」とは、ごみの問題を「捨てる」時ではなく「買う」時から考え、中身が同じなら、包装ごみを減らしていることを評価して商品を購入することです。NPO法人ごみじゃぱんが中心となり2008年より神戸地域から活動がスタート。同団体では中身あたりの容器包装重量を測定し、上位30%程度を推奨商品としています。これまでの推奨商品は、PETボトルの水やお茶、レトルトカレーやロールパンなどの食品と、ハンドソープや液体洗剤などの日用品1,000品目以上。
詳しくは、NPO法人ごみじゃぱんホームページ(http://gomi-jp.jimdo.com/)の「減装へらそう商品」コーナーをご覧ください。

減装ショッピングの開催店舗一覧

減装へらそうの商品の考え方・・・包装率の低い商品を推奨します。

一斉行動をよびかけるために、POPやポスターの掲示をお願いします。

一斉行動ポスター
エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク