会員団体合計1,312
団体(企業1,078、行政107
民間団体127
202138日時点
> > 【募集】GPNセミナー「サプライチェーンのリスクマネジメント~原材料調達のリスク管理・評価~」(3/10オンライン)

【募集】GPNセミナー「サプライチェーンのリスクマネジメント~原材料調達のリスク管理・評価~」(3/10オンライン)

GPNイベント2021-02-10

*参加申込多数により、定員を100名から500名に変更しました。ご参加お待ちしております。


GPNは、3月10日(水)にGPNセミナー「サプライチェーンのリスクマネジメント~原材料調達のリスク管理・評価~」を開催致します。

>>>チラシ GPNセミナー「サプライチェーンのリスクマネジメント~原材料調達のリスク管理・評価~」

■開催主旨
持続可能な原材料の調達には、環境問題や人権・労働など、サプライチェーン上に環境面や社会面での課題があり、それらの課題に対応するリスクマネジメントとリスク管理があります。例えばパーム油では生産地の急激な拡大によって、新規農園開発を目的とした熱帯雨林の伐採等が問題と なっており、生物多様性の保全に配慮した生産が実践できているかどうか、状況把握が必要です。これは木材、天然ゴム、コーヒー、カカオ等も同様となります。
本セミナーでは、サプライチェーンのリスクマネジメントの重要性や、原材料調達における原産地のリスク管理について、企業にはどのような取り組みが求められているのか、評価の視点より解説すると共に、実際の取り組み事例、原産地のリスク管理の手法について学びます。


■開催概要
日時:2021年3月10日(水) 15:00~17:00
方法:Zoom(ウェビナー)
主催:グリーン購入ネットワーク(GPN)
連携団体:特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン、日本生活協同組合連合会、JaSPON(持続可能なパーム油ネットワーク)

対象:GPN会員、企業、自治体、NGO/NPO等
定員:100人(先着順) 参加申込多数により、定員を500名に変更いたしました。
参加費:GPN会員 無料、連携団体 2,000円/人、一般  5,000円/人


■プログラム
・持続可能な原材料調達 -原産地のリスク管理と評価-
講師:CDP Worldwide-Japan 榎堀 都氏

・味の素株式会社 取組事例(パーム油の取り組み)
講師:味の素株式会社 サステナビリティ推進部 シニアマネージャー 太田 史生氏

・衛星システムによる原産地のリスク管理
講師:国際航業株式会社 LBSセンシング事業部/RSソリューション部/森林・林業グループ 戸田 真理子氏

*3件の講演後、質疑応答を予定しています。


■参加申込
参加をご希望の方は、①ご所属、②お名前、③メールアドレスを明記のうえ、下記メールアドレスまで送信ください。
E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える) までお送りください。

また、1組織より、複数の方が参加される場合には、参加人数を合わせてご連絡ください。
*当日の参加方法(Zoom URL)、講演資料等のご案内は開催前日となります。


■お問い合わせ
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 担当:竹内・深津

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク