HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】 第16回グリーン購入大賞審査結果を発表しました!

【ご案内】 第16回グリーン購入大賞審査結果を発表しました!

  グリーン購入ネットワーク(事務局:東京都中央区 会長:平尾雅彦)では、グリーン購入に関する優れた取り組みを表彰する『第16回グリーン購入大賞』の受賞団体を以下の通り決定いたしました。

  ● 大賞・環境大臣賞
              株式会社リコー
  大賞・経済産業大臣賞
              一般社団法人東京都トラック協会
  大賞・農林水産大臣賞
              株式会社ディーエルディー



※プレスリリース全文は以下のURLよりご覧ください。
   http://www.gpn.jp/press_release/G_taisho/release_141022.pdf


■審査方法・審査結果について
  5月~7月の募集期間に応募のあった33件の中から書類による1次審査(8月5日)、2次審査(8月22日)及び、プレゼンテーションによる本審査(9月12日)を行いました。

  グリーン購入大賞「大賞」は、大企業部門:株式会社リコー、中小企業部門:株式会社ディーエルディー、民間団体・学校部門:一般社団法人東京都トラック協会、協働プロジェクト部門:一冨士フードサービス株式会社・パナソニック株式会社アプライアンス社・滋賀県・JA草津市あおばな館・草津市に決定しました。
  「審査委員会特別賞」は、有限会社千田清掃、「優秀賞」は大和ハウスグループ(大和ハウス工業株式会社・大和リース株式会社)、東京サラヤ株式会社、レーク大津農業協同組合「はなふじ」米生産グループ、北海道・サッポロビール株式会社・生活協同組合コープさっぽろ・上士幌町、「奨励賞」は太陽工業株式会社、株式会社サワヤ、石巻市、東京都立つばさ総合高等学校ISO委員会に決定しました。
  「環境大臣賞」は、株式会社リコー、「経済産業大臣賞」は一般社団法人東京都トラック協会、「農林水産大臣賞」は株式会社ディーエルディーへ授与が決定しました。
 

■審査総評について
  第16回グリーン購入大賞では、応募テーマ「組織的なグリーン購入の推進」「環境配慮型製品・サービスの普及・拡大の取り組み」「グリーンコンシューマーの育成・増加への取り組み」について、グリーン購入の普及・拡大に貢献されている取り組みを募集しました。 地球温暖化防止対策や生物多様性保全の一環としての活動や、カーボン・オフセットやカーボンフットプリント、コーズマーケティング、再生可能エネルギーなどに係る内容を含めて、幅広く募集したところ、全国から33件のご応募をいただきました。いずれも独自性があり、水準の高い内容でした。

  今年は特に、購入者(事業者と消費者を含む)に対する製品・サービスの環境情報の提供や、購入者と共にグリーン購入を進める製品・仕組みづくり、地域資源の活用・普及啓発・雇用拡大などにつながる地域に根ざした取り組み、輸配送分野やエネルギー創出に関する取り組み、製品・サービス提供者の環境教育・人材育成などの優秀な内容が多くみられました。


■表彰式および受賞事例発表会について
  【表彰式】 2014年12月12日(金)10:10~11:05
  エコプロダクツ2014 イベントステージにて

  【事例発表会】 2014年12月12日(金)14:00~16:30

  エコプロダクツ2014 会議棟1階102会議室 

<参加のお申込みはこちら>
  参加希望の方は、必要事項(お名前、ご所属(御社・貴団体名・部署名)、TEL、E-mail)をご記載の上、GPN事務局宛にメール(gpn@gpn.jp)をお送りください。なお、メールの件名は【申込】グリーン購入大賞受賞事例発表会]と明記してください。


■グリーン購入大賞とは
  環境に配慮した製品やサービスを環境負荷低減に努める事業者から優先的に購入する「グリーン購入」の普及・拡大に取り組む団体を表彰する制度です。グリーン購入の普及に関する先進事例を表彰し、一層の取り組みを奨励するとともに、先進事例の紹介を通じてグリーン購入の普及と質的向上を図ることを目的としています。1998年に創設され、今年度は第16回となります。

主催:グリーン購入ネットワーク(GPN)

 

【お問合せ】 グリーン購入ネットワーク事務局
    TEL.03-5642-2030 FAX.03-5642-2077 E-mail: gpn@gpn.jp

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ