HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】「第17回グリーン購入大賞」審査結果発表

【ご案内】「第17回グリーン購入大賞」審査結果発表

グリーン購入ネットワーク(事務局:東京都中央区 会長:平尾雅彦)では、グリーン購入に関する優れた取り組みを表彰する「第17回グリーン購入大賞」の受賞団体を以下のとおり決定いたしました。

≫ 詳細:プレスリリース「第17回グリーン購入大賞」審査結果発表

■審査結果について
【大賞・環境大臣賞】国立大学法人三重大学(民間団体・学校部門)
【大賞・経済産業大臣賞】株式会社初田製作所(中小企業部門)
【大賞】オリックス自動車株式会社(大企業部門)
【大賞】一般財団法人中之条電力(民間団体・学校部門)

【優秀賞】
日本製粉株式会社(大企業部門)
ミズノ株式会社(大企業部門)
有限会社生活アートクラブ(中小企業部門)
プリンス電機株式会社(中小企業部門)
春日部市(行政部門)
やまなし森の紙推進協議会*(協働プロジェクト部門)

【審査員奨励賞】
石坂産業株式会社(中小企業部門)
株式会社エコファクトリー(中小企業部門)
カネパッケージ株式会社(中小企業部門)
一般社団法人日本WPA(民間団体・学校部門)
株式会社伊藤園・日本製紙株式会社・凸版印刷株式会社(協働プロジェクト部門)

*やまなし森の紙推進協議会の協働プロジェクトメンバー:
株式会社神子沢林業、株式会社マルオ林材、三菱製紙株式会社、三菱製紙販売株式会社、株式会社長田玉夫商会、株式会社内田印刷所、株式会社フジカワ紙販、株式会社サンニチ印刷、NPO 法人キャリアコンサルティング協会、NPO 法人ジョブクリエーター

■審査方法・審査結果について

5月~7月の募集期間に応募のあった37件の中から書類による1次審査(8月7日)、2次審査(8月21日)および、プレゼンテーションによる本審査(9月24日)を行いました。

 

■審査総評について

第17回グリーン購入大賞では、応募テーマ「組織的なグリーン購入の推進」「環境配慮型製品・サービスの普及・拡大の取り組み」「グリーンコンシューマーの育成・増加への取り組み」について、グリーン購入の普及・拡大に貢献されている取り組みを募集しました。

地球温暖化防止対策や生物多様性保全の一環としての活動や、カーボン・オフセットやカーボンフットプリント、コーズマーケティング、再生可能エネルギーなどに係る内容を含めて、幅広く募集したところ、全国から37件のご応募をいただきました。いずれも独自性があり、水準の高い内容でした。

今年度は特に、購入者(事業者と消費者を含む)に対する製品・サービスの環境情報の提供や、購入者と共にグリーン購入を進めるためのインセンティブを活用した仕組み、地域資源の活用や雇用拡大などにつながる地域に根ざした取り組み、環境に配慮した電力の提供と契約に関する取り組み、製品・サービス購入者の環境教育・人材育成などの優秀な内容が多く寄せられました。

 

■表彰式および受賞事例発表会について

【表彰式】2015年12月11日(金)10:10~11:10  エコプロダクツ2015 イベントステージにて

【事例発表会】2015年12月11日(金)14:00~16:30  エコプロダクツ2015 会議棟1階102会議室にて

 

<事例発表会お申込み>

参加希望の方は、必要事項(お名前、ご所属(御社・貴団体名、部署名)、TEL、E-mail)をご記載の上、GPN事務局宛にメール(gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える))をお送りください。なお、メールの件名は[【申込】グリーン購入大賞受賞事例発表会]と明記してください。

 

■グリーン購入大賞とは

環境に配慮した製品やサービスを環境負荷低減に努める事業者から優先的に購入する「グリーン購入」の普及・拡大に取り組む団体を表彰する制度です。グリーン購入の普及に関する先進事例を表彰し、一層の取り組みを奨励するとともに、先進事例の紹介を通じてグリーン購入の普及と質的向上を図ることを目的としています。1998年に創設され、今年度は第17回となります。

 

■主催:グリーン購入ネットワーク(GPN)

■後援:環境省、経済産業省、農林水産省、日本経済団体連合会、WWFジャパン、読売新聞社、毎日新聞社、日刊工業新聞社、日経BP社

 

【お問合せ】 グリーン購入ネットワーク事務局 担当:深津

TEL.03-5642-2030 FAX.03-5642-2077 E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ