HOME > GPNからのお知らせ > 【ご案内】「自治体・企業調達者のためのリスクマネジメントセミナー」(2/22東京)【環境省/(公財)日本環境協会】

【ご案内】「自治体・企業調達者のためのリスクマネジメントセミナー」(2/22東京)【環境省/(公財)日本環境協会】

GPNセミナー2016.01.27

平成20年1月の古紙パルプ配合率偽装問題を受け、環境省では「環境表示ガイドライン」および「特定調達物品等の表示の信頼性確保に関するガイドライン(信頼性確保ガイドライン)」を策定・改訂してきました。
企業や自治体の調達者の皆様に広く本ガイドラインの内容についてご理解を頂きたいため、「グローバル化している社会構造における自治体・企業調達者のためのリスクマネジメント~環境表示の信頼性について考える」についてのセミナーを開催致します。多数のご参加をお待ちしております。

≫ チラシ「グローバル化している社会構造における自治体・企業調達者のためのリスクマネジメント・セミナー」(H27年度環境表示の信頼性確保のための調査業務)

【開催概要】
日時:2016年2月22日(月)14:30~16:30 
場所:東京・ワテラスコモンホール 3階 (東京都千代田区神田淡路町2-101)

対象:自治体・企業において
・グリーン購入法の特定調達物品の購入に関係のある方
・環境配慮についての表示に関心のある方
・より社会的リスクの低い原材料調達に関心のある方など

定員:100名
参加費:無料(参加された方にはアンケート等へのご協力をお願いいたします)
主催:環境省、(公財)日本環境協会

■申込先:EメールまたはFAXにて、チラシ裏面申込欄の内容をお知らせください(2月19日(金)まで)
(公財)日本環境協会・グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局
FAX:03-5642-2077 E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

■プログラム
14:30 開会    
14:30 挨拶「環境表示の信頼性確保についての背景」
環境省環境経済課課長補佐 彌吉元毅

14:45 講義1「自治体・企業調達者のためのリスクマネジメント」
株式会社レスポンスアビリティ代表取締役 足立直樹氏
・自治体/企業の調達者のリスクとは
・なぜ、今ESG情報(非財務情報)の活用が広がっているのか

15:25 質疑

15:35 講義2「環境表示の信頼性確保の流れ」
グリーン購入ネットワーク事務局 金子貴代
・環境表示ガイドラインと信頼性確保ガイドラインのご紹介
・調達者にもとめられる行動とは

15:50 講義3「様々な調達物品の信頼性確保手法(エコマークの事例から)」
公益財団法人日本環境協会 エコマーク事務局 佐野裕隆
・グリーン購入法適合物品の調達者はエコマークを活用することで信頼性を担保できる

16:20 質疑

16:30 閉会

■お問合せ:(公財)日本環境協会・グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局
TEL:03-5642-2030 FAX:03-5642-2077 E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ