HOME > GPNからのお知らせ > 【GPN】「パーム油認証基準の比較(Forest Peoples Programme)」の日本語訳の紹介~パーム油に関する6つの認証制度の比較

【GPN】「パーム油認証基準の比較(Forest Peoples Programme)」の日本語訳の紹介~パーム油に関する6つの認証制度の比較

ガイドライン2018.03.12

GPNが事務局を務める「パーム油のグリーン購入研究会」では、Forest Peoples Programme (FPP)が発行したレポート「Comparison of leading palm oil certification standards(パーム油認証基準の比較)」のExecutive Summary(概要)を日本語訳しました。FPPは、1990年に設立されたイギリスとオランダに本拠地を持つ環境団体です。

このレポートでは、世界で最も使用されている植物油脂であるパーム油に関する6つの認証制度に対して、社会面の基準に着目して評価をしています。わかりやすく比較できるようにポイント制で評価していることから、日本語訳して公表いたします(全6ページ)。

パーム油認証基準の比較 概要(Comparison of leading palm oil certification standardsの概要の日本語訳)[PDF431KB]

詳しくは、以下のURLより原文をご参照ください。
<出典>
Executive Summary
Full report

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ