会員団体合計1,314
団体(企業1,084、行政106
民間団体124
2020616日時点
> > 埼玉GPN「第2回SDGsエコフォーラムin埼玉・分科会(つくる責任 つかう責任 ~ゴール12から具体的取組を考える~)」(1/30埼玉)

埼玉GPN「第2回SDGsエコフォーラムin埼玉・分科会(つくる責任 つかう責任 ~ゴール12から具体的取組を考える~)」(1/30埼玉)

地域GPNイベント2020-11-18

埼玉グリーン購入ネットワークは、第2回SDGsエコフォーラムin埼玉実行委員会、埼玉県地球温暖化防止活動推進センター、パリクラブ21埼玉と協力し、第2回SDGsエコフォーラムin埼玉を開催いたします。

SDGsエコフォーラムin埼玉は、これまで18年にわたり開催してきた「環境まちづくりフォーラム・埼玉」「低炭素まちづくりフォーラムin埼玉」の実績を継承し、持続可能な社会の構築を見据えた新たな取組として昨年度名を改め、スタートしました。県内において環境を中心とする活動を実践している団体、企業、行政、教育機関、地球温暖化防止活動推進員等が一堂に会し、情報交換、相互交流及び情報発信を通じて、SDGsの達成に寄与することを目的とします。

第2回となる今回は、慶応義塾大学大学院 特任講師のカトラミーズ・ターレク氏からの基調講演、高校生SDGsスピーチの他、5つの分科会が開催されます。分科会では、「つくる責任 つかう責任 ~ゴール12から具体的取組を考える~」も設けられ、石川雅紀氏(神戸大学名誉教授・GPNアドバイザー)による講義と事例発表、パネルディスカッションが開催されます。

ゴール12を通したSDGsへの貢献の仕方や事例を知る良い機会となりますので、ふるってご参加ください。


■開催概要
日時:2021年1月30日(土)10:00~16:30予定
会場:市民会館うらわ+オンライン開催(Zoom予定)
主催:第2回SDGsエコフォーラムin埼玉実行委員会
共催:埼玉県地球温暖化防止活動推進センター、埼玉グリーン購入ネットワーク、パリクラブ21埼玉
後援:埼玉県

■プログラム(予定)
10:00~ 挨拶
10:10~ 基調講演「グローバルからローカルへ:持続可能な開発目標(SDGs)の視点から未来を考える」
カトラミーズ・ターレク氏(慶応義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任講師)
11:10~ 高校生SDGsスピーチ 奥田 成美氏(国際学院中学校高等学校第1学年)
11:30~ エコライフDAY埼玉感謝状贈呈
11:40~ 休憩
13:00~ 分科会
分科会1:コロナ禍から見えた新しい暮らしの形とは?
     ~目指すべき家庭の省エネをコロナ前後の様々な変化から考える~
分科会2:脱炭素を目指し再エネの比率を増やすには!
     ~私たちが身近に再エネを得るためには!~
分科会3:水辺の環境と生物多様性保全
     ~生物多様性を「知り」「伝えよう」~
分科会4:つくる責任 つかう責任
     ~ゴール12から具体的取組を考える~
分科会5:グローカルな環境教育とは?
     ~地域や世代を超えた社会参加型の生き方を考えてみよう!~

■お申込み
チラシ内申込用紙に必要事項をご記入のうえ、メール又はFAXにてお申込みください。メールでお申込みの方は、必要事項をメール本文に明記のうえ、お申込みください。
>> チラシ「第2回SDGsエコフォーラム」(PDF:1.5MB)

※本フォーラムは、環境省「令和2年度地域における地球温暖化防止活動促進事業」の一環で開催し、公益財団法人サイサン環境保全基金の助成を受けて開催します。

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク