会員団体合計1,280
団体(企業1,046、行政103
民間団体131
2023615日時点
> > オンラインセミナー「食と水から循環型社会の実現」つくる責任、つかう責任の実践!【九州GPN】(2/26)

オンラインセミナー「食と水から循環型社会の実現」つくる責任、つかう責任の実践!【九州GPN】(2/26)

地域GPNイベント2024-02-07

九州グリーン購入ネットワーク(九州GPN)は、経済産業省九州経済産業局が設立した「九州SDGs経営推進フォーラム」の分科会の一つとして、「つくる責任、つかう責任!九州GPN」の活動を行っております。
未来に残すべき持続可能な循環型社会への理解を深め、行政や企業・団体等に おける実践的な取組みを学ぶとともに、グリーン購入のより一層の普及促進を図るため、ステップアップセミナーを開催します。
今年度は全3回のオンラインセミナーを開催しており、第3回となる今回は「食と水から循環型社会の実現」をテーマに開催いたします。ガラスビンのリサイクルや耕作放棄地を活用したエビの陸上養殖事業、規格外野菜の隠れ食品ロスの解決を目指したパウダー野菜の製造に取り組む企業の事例をお届けします。九州GPNの会員以外の方でもご参加いただけますので、ぜひお気軽にご参加ください。


>>「食と水から循環型社会の実現」つくる責任、つかう責任の実践!

■開催概要
日時:2024年2月26日(月)13:30~15:00
実施方法:オンライン(Zoom)
参加費:無料
申込期限:2024年2月25日(日)24:00
主催:九州グリーン購入ネットワーク

▼プログラム
〇プレゼンテーション1
『みなまたエコタウンの環境産業としての取り組み』
株式会社田中商店 代表取締役  田中利和氏
〇質疑応答
〇プレゼンテーション2
『「畑でエビ」から考える社会課題の解決』
株式会社Seaside Consulting 代表取締役  平野彩氏
〇質疑応答
〇プレゼンテーション3
『規格外野菜の隠れ食品ロスを解決するのはパウダー野菜!?』
~パウダー野菜がスタンダードの世界が齎す消費者や農家へのメリットとは~
株式会社村ネットワーク 代表取締役社長  應和春香氏
〇全体質疑応答

■お申込み
下記の申込フォーム、または下記の内容を明記の上、メール又はFAXにてお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSckji5Lrb4QPykd6dN8Jlti05rkbAjKv33FAxfvNBj54Z7TfQ/viewform

メールもしくはFAXでお申し込みいただく場合、以下の件名とし、①お名前、②ご所属・肩書き (会社名・団体名など)、③電話番号、④E-mail、⑤情報入手元、⑥参加動機、⑦コメントなどを記入の上、お申し込みください
件名:2024年2月26日(月曜日)ステップアップセミナー申し込み
メール送信先:info☆kyushugpn.jp(☆を半角@に変える)
※複数名参加時 は、参加者全員について、記載してください。
※初めて参加される方は、参加動機と情報入手先をお知らせ下さい。
※宗教団体の方のご参加はお断り致します。

■お問合せ
九州グリーン購入ネットワーク事務局
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1丁目3-14小榎ビル3F 一般社団法人 SINKa 内
TEL:092-762-3789
FAX:092-762-3788
info☆kyushugpn.jp(☆を半角@に変える)
https://www.kyushugpn.jp/

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク