会員団体合計1,350
団体(企業1,115、行政110
民間団体125
2019620日時点
> > 大阪GPN「SDGsセミナー~SDGsとこれからの企業経営」(7/26)

大阪GPN「SDGsセミナー~SDGsとこれからの企業経営」(7/26)

地域GPNイベント2019-07-03

大阪グリーン購入ネットワーク(大阪GPN)は、7月26日(金)14時より、SDGsセミナーを開催いたします。

□詳細
大阪GPN イベント案内

□開催概要
第2回SDGsセミナー「SDGsとこれからの企業経営」
日時:2019年7月26日(金)14:00~17:00
会場:おおさかATCグリーンエコプラザ セミナールーム(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC/ITM棟11階)
定員:80名(先着順)

□プログラム
『大和ハウスの脱炭素社会への挑戦-自社活動と事業の両面から-』
大和ハウス工業株式会社 小山勝弘 氏
『企業の有効炭素戦略を担うオリジナル素材の提供を行う小企業の環境経営』
株式会社アースクリエイト 西宮祥行 氏
『SDGsの矛と盾 -持続可能性に配慮した事業展開-』
グリーン購入ネットワーク 竹内孝曜

□内容
2015年に国連が採択した持続可能な開発目標(SDGs)では、持続可能な調達の促進が12番目のゴール“つくる責任つかう責任”として掲げられています。SDGsの目標の達成のためには、継続的なグリーン購入の啓発が必要と考えております。SDGsセミナーでは、企業の大小を問わず先進企業がどのように取り組み行動しているかを、現在模索されている企業や官庁始め多くの皆様と共有を図ります。そして、それぞれの立場で実践を進めていただける機会とさせていただきます。
7月26日は、2社にお話しいただきます。環境経営を代表する企業として住宅を中心に幅広い企業活動を展開される“大和ハウス工業”様。包装紙・レジ袋の代替を担う明確なオリジナル商品提供を行い幅広い企業とのパートナーシップで環境経営を進める“株式会社アースクリエイト”様です。大企業、小企業それぞれの立場でのSDGsの取り組みをお話しいただきます。

又、グリーン購入ネットワーク本部より、持続可能な調達アクションプログラムを中心にSDGs行動に伴うグリーン購入展開をお話しいただきます。現在、グリーン購入ネットワーク(GPN)が進めている、中小企業向けの日本版「再エネ」「RE100」の「REaction」構想に関しても今回のセミナーでお伝えします。

□申し込み方法
お名前、会社名、連絡先をご記入の上、info@osaka-gpn.jpまで、お申込みをお願いいたします。

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク