HOME > GPNからのお知らせ > 【GPN】連続セミナー第2回「SDGsと持続可能な消費と生産~社内にどう落とし込む?」(11/28東京)

【GPN】連続セミナー第2回「SDGsと持続可能な消費と生産~社内にどう落とし込む?」(11/28東京)

GPNセミナー2016.11.02

GPNは、今年度、各分野の最新動向をフォローするための連続セミナー(5回)を開催いたします。
第2回は「SDGsと持続可能な消費と生産~社内にどう落とし込む?~」。

161128GPN.jpg


161128GPN_all.jpg
第2回「SDGsと持続可能な消費と生産」
 [PDF975KB]
  GPN連続セミナー全5回
 [PDF1.1MB]

 

昨年9月、2030年までに達成すべき目標として、国連は持続可能な開発目標(SDGs)を採択しました。SDGsはすべての国の経済、環境、社会の到達目標であることから、国際社会の大きな流れと公共政策が企業活動にダイレクトに影響を及ぼすようになったと言えそうです。
そのため、各企業はその論理を理解し、企業価値を高めるためにSDGsを「使いこなす」ことが必要です。

今回のセミナーでは、12番目の目標である「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」を中心に、取引先から環境、労働、人権等への適切な対応を求められる前に、SDGsの理解を深めて問題を未然に防ぎ、成功の確率を高める準備をしたいと思います。皆様の参加を心よりお待ちしております。

【開催概要】
日時:2016年11月28日(月)15時~17時
場所:馬喰町第一ビル9階会議室(東京都中央区日本橋馬喰町 1-4-16 馬喰町第一ビル9F)
対象:グリーン購入ネットワーク(GPN)会員団体、一般の企業・自治体等の担当者
参加費(資料代):GPN会員3,000円 、一般5,000円
定員:30名
主催:グリーン購入ネットワーク(GPN)

■プログラム
15:00~15:05 開会・趣旨説明    
15:05~15:35 持続可能な消費と生産(SCP)パターンの定着と持続可能な開発目標(SDGs)達成のためのグリーン購入
平尾雅彦氏(GPN会長/東京大学)

15:35~15:40 質疑応答

15:40~16:10 味の素株式会社の取組紹介(仮)
中尾洋三氏(味の素株式会社)

16:10~16:40 イオン株式会社の取組紹介(仮)
金丸治子氏(イオン株式会社)

16:40~16:55 総合討論

16:55~17:00 閉会・今後のセミナー案内

■申込先
件名に「第2回GPNセミナー・SDGs参加希望」、本文に「1)お名前、2)ふりがな、3)ご所属(組織名及び部署名等)、4)Eメールアドレス」をご記入の上、E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)までお送りください。

■趣旨
近年、企業に対し、自社のみではなく取引関係のある中小企業などを含めたサプライチェーン全体における環境、労働、人権などへの適切な対応を求める動きが強まっています。昨年9月、2030年までに達成すべき目標として、国連にて持続可能な開発目標(SDGs)を採択されました。SDGsは17の目標と169のターゲットから構成されており、日本では、内閣総理大臣を本部長とする持続可能な開発目標(SDGs)推進本部を立ち上げ、現在、日本政府としての実施指針を作成しています。

今回のセミナーでは、12番目の目標である「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」を中心に、SDGsとは何か、どういう枠組みで、私たちの事業活動にどのようなつながり、影響があるのかについて、GPN会長平尾雅彦氏(東京大学教授)が解説します。また、製造業や小売業等の企業が、自らの事業活動・環境活動にSDGsをどのように落とし込んでいるのか、社内での検討プロセスや他部署との合意形成の作り方等の実務に関する話題も交えながら、企業担当者が事例発表します。

■お問合せ
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 担当:竹内
TEL:03-5642-2030 FAX:03-5642-2077
E-mail:gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える)

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ