HOME > GPNからのお知らせ > みやぎGPN「グリーン購入事業所見学会」開催(7/5)

みやぎGPN「グリーン購入事業所見学会」開催(7/5)

昨年度のグリーン購入セミナーでの講演「持続可能な町へ~官民連携で目指す自立型の地域モデル~」が好評だったアミタ株式会社の実践状況を見学したいという参加者からのご感想をいただきました。

今回、その実践現場である南三陸BIOでの見学会が開催されます。当見学会で一気に最新の施設を見学できる絶好の機会です。
また、宮城県のグリーン認定製品を作っている「野口商事株式会社」にも見学いたします。

昼食は、南三陸さんさん商店街でお召し上がりいただきます。買い物ができる時間も設けました。
南三陸・登米の魅力がたっぷりと楽しめる機会ですので、ご参加くださいますようご案内いたします。

チラシ≫ グリーン購入事業所見学会のご案内

【開催概要】
日時:平成30年7月5日(木)8:30~17:00予定
集合・解散:仙台駅東口「観光・送迎バス乗降場」集合
定員: 30名 
*6月29日(金)まで先着順・定員になり次第締め切ります

参加費:みやぎグリーン購入ネットワーク会員 2,000円/一般 3,000円
*当日集金
*昼食は個人負担となり、参加費には含まれておりません。

南三陸さんさん商店街の飲食店でご自由にお取りください。

主催:みやぎグリーン購入ネットワーク  
共催:宮城県

■見学会プログラム
8:30          仙台駅東口「観光・送迎バス乗降場」集合
10:30~11:15    野口商事(株)
12:00~13:30    昼食・南三陸さんさん商店街にて
14:00~15:30  南三陸BIO
17:00頃

■見学先概要
野口商事株式会社> 登米市津山町横山字伊貝
単粒砕石の製造過程で発生する5mm以下の砕石を利用し、粒径を天然砂に近い形にした良質なコンクリート用細骨材ミルサンドは、県内で発生した再生資源を原料としたものなどの、宮城県認定のグリーン製品です。
資源を無駄なく利用する、資源循環型の社会に向けた製品の製造過程を見学します。

南三陸BIOついて
アミタ(株)は、2014年7月に宮城県南三陸町と取り交わした「バイオガス事業実施計画書」の実施協定に基づき、2015年10月に資源・エネルギーの地域内循環を担う拠点としてバイオガス施設「南三陸BIO」を開所、官民連携(PPP)スキームでのバイオガス事業を本格的に開始しました。
この取り組みは平成27年度宮城県再生可能エネルギー等・省エネルギー大賞、再生可能エネルギー等導入促進部門の優秀賞を受賞しました。


■申込み
チラシをダウンロードして案内書に記載の上、FAXで送信ください。
・メールの場合は以下をご記入の上、送信ください。
記入事項:団体名、住所、電話、FAX、部署、氏名

■お問い合わせ
みやぎグリーン購入ネットワーク事務局
TEL: 022-218-5451 FAX:022-375-7797        
E-mail:m-green☆miyagigpn.net(☆を半角@に変える)
担当:公平

twitterにつぶやく

お知らせを配信したい方はコチラ