HOME > グリーン購入のガイドライン > シンボルマーク使用規定

シンボルマーク使用規定

(1) グリーン購入ネットワーク(GPN)・シンボルマーク▼

GPNのシンボルマークです。グリーン購入に取り組んでいること、GPN会員であることのアピール、GPNについて紹介する場合に使います。
→グリーン購入ネットワーク(GPN )・シンボルマーク使用規定

グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク

(2) GPN印刷サービス・シンボルマーク▼

GPN-GL14「印刷サービス」発注ガイドラインにもとづいてグリーン購入に取り組んでいることを組織内外にアピールする場合に使います。
→GPN印刷サービス・シンボルマーク使用規定

グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク

(3) GPN輸配送シンボルマーク▼

GPN‐GL19「輸配送(貨物自動車)」契約ガイドラインにもとづいてグリーン購入に取り組んでいることを組織内外にアピールする場合に使います。
→GPN輸配送シンボルマーク使用規定

グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク

(4) グリーン購入大賞・ロゴマーク▼

「グリーン購入大賞」各賞受賞団体が、その取り組みを広報、宣伝する場合に使います。
→グリーン購入大賞・ロゴマーク使用規定へ(PDF)

グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク

4種類のマークの特徴(概要)は下記のとおりです。
詳細について、各マークの「使用規定」を必ずご確認ください。

(1) グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク

マーク画像
イメージ

使用者 GPN会員
規定

グリーン購入ネットワーク(GPN )・シンボルマーク使用規定

アピール内容
  • グリーン購入に取り組んでいることのアピール
  • GPN会員であることのアピール
  • GPNやその活動の紹介
用途 特定の商品やサービスに関連しない以下の用途
  • GPN会員団体の事業内容、活動内容、グリーン購入や環境に関する取組内容等を紹介する冊子、ポスター、広告、映像
  • グリーン購入の取り組みをアピールするための冊子、ポスター、広告、映像
  • GPN会員団体の封筒、名刺、レターヘッド等
併記文章

*いずれかを併記してください。

「○○○○(団体名)はグリーン購入ネットワークの会員です」
「グリーン購入に取り組んでいます」
「グリーン購入に取り組みましょう」

*上記A-Cの表記文章と共に、取り組み項目の表記ができます。
表記例:『○○○○(取り組み分野)のグリーン購入に取り組んでいます』

*外国語表記(英語・中国語)については申込用紙への記入時に選択してください。

使用手続

所定の申込用紙とレイアウトの分かる原稿を使用開始予定日の15日前までにGPN事務局にメール( gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える))またはFAXでお送りください。承認後、シンボルマークのデータをお送りします。

*記入・押印された申込用紙をお送りください。メールの場合はスキャンしたPDFファイルをお送りください。

*申請された媒体のみにシンボルマークを掲載することができます。

更新や追加使用など ご使用になる媒体・デザインが異なる都度、申請してください。
申込用紙 申込用紙 >>>会員専用ページ

(2)GPN印刷サービス・シンボルマーク

マーク画像
イメージ

グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク 

使用者 発注者あるいは印刷会社がGPN会員であること
規定

GPN印刷サービス シンボルマーク使用規定

アピール内容 印刷サービスの発注者が、当会制定の「印刷サービス」発注ガイドラインにもとづいて印刷物を作成し、印刷物作成時の取り組み内容を、GPNのウェブサイトで開示していることを示すマーク
印刷物作成について配慮すべき項目
*ウェブサイトでの開示項目

以下の項目についてできうる限り環境配慮を行うものとする

用紙 ①古紙パルプを多く使用している
②CoC認証(FSCやPEFC)
③リサイクルランクリストAまたはB
④その他の環境配慮
インキ ①インキのリサイクル性
②インキのVOC発生の抑制(オフセット印刷)
③インキのVOC発生の抑制(デジタル印刷)
④その他の環境配慮
表面加工 ①表面加工の安全性(塩素系樹脂の不使用)
②表面加工におけるVOC発生の抑制
③その他の環境配慮
製本 ①製本時のリサイクル対応*
②製本時の付属品への配慮
③その他の環境配慮

*難細裂化改良EVA系ホットメルト接着剤またはポリウレタン系ホットメルト接着剤の使用
環境情報 ①環境情報の対応([カーボンフットプリントの表示][グリーン電力証書の利用][グリーン電力そのもの利用])
②カーボンオフセットの実施-認証番号の記載
これまでの申請状況

>>>GPN印刷サービス・シンボルマーク申請状況一覧(PDF )

用途概要
  • GPN-GL14ガイドラインで定めたチェックリストを用いて可能な限り環境配慮を行った印刷物
  • 有料・無料問わず全ての印刷物(公序良俗に反しないもの)
併記文章

*いずれかを併記してください。
A 「(○○は(団体名))GPN会員として印刷のグリーン購入に取り組んでいます」
B 「(○○は(団体名))印刷のグリーン購入に取り組んでいます」
C 「(このパンフレットは)GPNGL-14「印刷サービス」発注ガイドラインに基づき作成しています」
D 具体的取り組み事例の表記の追加

*上記A-Cの表記文章と共に、取り組み項目の表記ができます。
表記例:『(このパンフレットは)古紙配合率○% 白色度○%の再生紙及び植物性大豆インキを使用しています』

外国語【英語】

A 「(○○は(団体名))GPN会員として印刷のグリーン購入に取り組んでいます」
As a member of the GPN, xxxx practice Green Purchasing of printing services.
B 「(○○は(団体名))印刷のグリーン購入に取り組んでいます」
xxxx practice Green Purchasing of printing services.
C 「(このパンフレットは)GPNGL-14「印刷サービス」発注ガイドラインに基づき作成しています」
This literature (brochure) is printed in accordance with the Purchasing Guidelines for Printing Services.
D 具体的取り組み事例の表記の追加
This literature (brochure) is printed with soy ink on xx% recycled paper and xx% whiteness.
使用手続

所定の申込用紙とレイアウトの分かる原稿を使用開始予定の15日前までにGPN事務局にメール(gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える))またはFAXでお送りください。承認後、シンボルマークのデータとシリアルナンバーをお送りします。

*申請された媒体のみにシンボルマークを掲載することができます。

更新や追加使用など ご使用になる媒体・デザインが異なる都度、申請してください。
申込用紙 申請・申込用紙 >>>申請はこちら(Excelファイル)

(3)GPN輸配送シンボルマーク

マーク画像
イメージ
グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク 
使用者 GPN会員
規定

GPN 輸配送シンボルマーク使用規定

アピール内容

【荷主】物品等の輸送やサービスの利用時に、使用する貨物自動車の輸送における環境負荷低減と温室効果ガスの削減を目指し、荷主がグリーン購入の一環として環境対策に取り組む一定の評価を示すマーク。

【貨物運送事業者】輸送における環境負荷低減と温室効果ガスの削減につながる環境対策に取り組む一定の評価を示すマーク。

使用要件 ○荷主
「輸配送における荷主向け環境取組状況チェックリスト」(「輸配送(貨物自動車)」契約ガイドラインp4-6)の算定結果が対象外を除き60%以上をクリアしており、かつNo.39を達成していること

○貨物運送事業者及び利用運送事業者
「エコ商品ねっと」掲載事業者であること
*利用運送事業者は、自らトラックを保有し運送契約を結ぶ場合のみとする
用途

運搬対象の商品や素材、トラック車両に関連しない以下の用途

①団体の事業内容、活動内容、環境に関する取組内容の紹介
例:報告書、冊子、封筒、名刺、チラシ、ポスター、ホームページ、広告、映像等

②環境取組の対象となる商品や輸送サービスの紹介
例:商品カタログ、パンフレット、冊子、チラシ、ポスター、ホームページ、映像 等

③グリーン購入の取り組みのアピール
例:講演スライド・配布資料、株主総会資料、オフィスや営業所などにおけるアピール 等

これまでの申請状況 >>>GPN輸配送シンボルマーク申請状況一覧
併記文章 *いずれかを併記してください。
A 『(貴社名は)(GPN会員として)「取組の対象事業所・工場名」における輸配送のグリーン契約に取り組んでいます』
B 『(貴社名は)GPNGL-19「輸配送(貨物自動車)」契約ガイドラインに基づき、輸配送のグリーン契約に取り組んでいます』
C 輸配送のグリーン契約に取り組みましょう
D 具体的取り組み事例の表記
E グリーン購入ネットワークの紹介記事に使用
使用手続

所定の申込用紙、レイアウト資料、「輸配送における荷主向け環境取組状況チェックリスト(荷主のみ)」を使用開始予定の10日前までにGPN事務局にメール(gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える))またはFAXでお送りください。
承認後、シンボルマークのデータとシリアルナンバーをお送りします。

*記入・押印された申込用紙をお送りください。メールの場合はスキャンしたPDFファイルをお送りください。

*申請された媒体のみにシンボルマークを掲載することができます。

申請や更新など

【荷主】「輸配送における荷主向け環境取組状況チェックリスト」の「全社」あるいは「事業所・工場単位」で都度、申請してください。
申請の有効期間は、基本的には年度3月末までとし、翌年度の4月より改めて申請してください。

*申込時に作成した印刷物等は、翌年度以降も使用できます。

*GPN輸配送シンボルマークの使用承認後、チェックリストはGPNホームページ上に開示されます。

申込用紙 申請・申込用紙 >>>申請はこちら(Wordファイル)

(4)グリーン購入大賞・ロゴマーク

マーク画像イメージ

グリーン購入ネットワーク(GPN)シンボルマーク

使用者 「グリーン購入大賞」において、表彰を受けた団体
規定

グリーン購入大賞・ロゴマーク使用規定へ

アピール内容 「グリーン購入大賞」においての受賞団体であること
用途概要 表彰を受けた取り組みに関する広報や宣伝等に利用する場合に限られ、ロゴマークを商品本体やパッケージに直接使用しない。
(使用例:会社案内、環境報告書、取扱説明書、商品カタログ、パンフレット、ポスター)
併記文章 *いずれかを併記してください。

ロゴマークの上またはその付近に、表彰に該当したグリーン購入大賞の開催回、表彰部門、賞の種類を必ず明記する(色やフォントは自由)。

記載例
『第13回グリーン購入大賞・大賞受賞』
『第13回グリーン購入大賞・優秀賞受賞』
『第13回グリーン購入大賞・環境大臣賞受賞』

GPN会員については、ロゴマークの下に以下のいずれかを併記してください

「○○○(団体名)はグリーン購入ネットワークの会員です」
「グリーン購入に取り組んでいます」
C 「グリーン購入に取り組みましょう」
使用手続

所定の申込用紙とレイアウト資料の分かる原稿を使用開始予定の15日前までにGPN事務局にメール(gpn☆gpn.jp(☆を半角@に変える))またはFAXでお送りください。承認後、シンボルマークのデータをお送りします。

*記入・押印された申込用紙をお送りください。メールの場合はスキャンしたPDFファイルをお送りください。

*申請された媒体のみにシンボルマークを掲載することができます。

*ご使用になる媒体・デザインが異なる都度、申請してください。

申込用紙 申請・申込用紙 >>>申請書ダウンロード(Wordファイル)