会員団体合計1,287
団体(企業1,056、行政100
民間団体131
2022412日時点
> > 2022年度事業計画を策定(第129回理事会)-持続可能な調達(消費と生産)を通じたカーボンゼロ、SDGs、サーキュラーエコノミーの実現に貢献

2022年度事業計画を策定(第129回理事会)-持続可能な調達(消費と生産)を通じたカーボンゼロ、SDGs、サーキュラーエコノミーの実現に貢献

GPN活動報告2022-03-15

グリーン購入ネットワーク(GPN)は、第129回理事会を開催し、2022年度事業計画及び予算を策定しました。

気候変動問題や廃プラスチックごみによる海洋汚染、生物への影響等の課題に直面する中、「知る・学ぶ機会」、「実践・PRの機会」、「環境と社会に配慮した製品・サービスの情報を得る機会」、「社会等への情報発信・提言」という4つの観点から、研修会やダイアログ、表彰、GPNコラムや製品情報の提供等、2022年度の事業を実施します。

これらの事業の実施を通じ、持続可能な調達やグリーン購入に取り組む調達者(企業・地方自治体・個人等)を増やすとともに、環境や社会に配慮した製品やサービスを提供する事業者の取り組みを支援します。

GPN会員団体の皆さまには、引き続き2022年度も積極的にGPNの活動にご参加くださいますようお願い申し上げます。

■2022年度事業計画
>> 2022年度事業計画

1.知る・学ぶ機会
(1)SDGs研修会
(2)セミナー
(3)グリーン購入・環境配慮契約研修会
(4)GPN News、GPNコラム
2.実践・PRの機会
(1)再エネ電力の普及促進
(2)グリーン購入大賞
(3)持続可能な調達アクションプログラム
(4)SDGs評価システム(仮)の検討
(5)グリーン購入取り組み支援プラン
3.環境と社会に配慮した製品・サービスの情報を得る機会
(1)グリーン購入ガイドラインの策定・改定
(2)環境配慮型製品・サービスの情報提供の充実
(3)サステナブル商品・サービス情報の提供
4.社会等への情報発信・提言
(1)政策提言
(2)グリーン購入ランキング
(3)講演・外部委員会活動

エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク