会員団体合計1,280
団体(企業1,046、行政103
民間団体131
2023615日時点
> > デジタルグリッドコラム更新のご案内:『海外のボランタリークレジットの活用事情』【デジタルグリッド】

デジタルグリッドコラム更新のご案内:『海外のボランタリークレジットの活用事情』【デジタルグリッド】

デジタルグリッド株式会社では、「デジタルグリッドコラム」と題して、脱炭素・再エネ導入に関する様々な動向について、解説記事を掲載しております。


今回、海外のボランタリークレジットの活用事情についてご紹介しております。
是非、ご覧ください。

◇内容
スコープ1におけるクレジット利用について
スコープ1におけるカーボンオフセット利用の背景
日本企業が海外のクレジットを調達するメリット
日本企業がカーボンクレジットを使用する際の留意点

>>>詳細は「こちら」


◇会社概要
社名:デジタルグリッド株式会社 
設立:2017年10月16日
資本金:2,643,690,316円(2022年3月31日、資本準備金含む)
社員数:47名(2023年6月1日現在)
事業内容:電力及び環境価値取引プラットフォーム事業
代表取締役社長:豊田 祐介
本社:〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル3階

◇備考
第21回グリーン購入大賞・優秀賞を受賞

◇お問い合わせ
デジタルグリッド株式会社 お問い合わせフォーム


エコ商品ねっと 会員専用ページ お問い合わせ

GPN地域ネットワーク